ヘアムース選びの方法

ヘアアレンジに欠かせないアイテム

ヘアアレンジを行う際にはヘアムースを活用しているという方がとても多く、ワックスでは引き出すことができない仕上がりになるスタイリング剤を使いたいという時にはヘアムースが活躍します。
市販されているヘアムースだけでも様々な種類が存在しており、プロユースの商品を含めるとどの商品を選ぶべきなのかわからなくなるという声も多いです。
実際に自分が使ってみて、どんな活用法をしたいのかに合わせて使い分けるのが良いのですが、ここではヘアムース選びの方法として基本的な事をご紹介します。

様々なヘアムースの種類

ドラッグストアなどへ行くと市販のヘアムースがたくさん販売されているのがわかります。
これらの種類をよく見比べてみると、それぞれの異なる特徴がわかります。

ソフトムースは乾くのがとても遅いという特徴があり、今シャンプーをしたばかりと感じるほど潤い感のある仕上がりを求めている特に最適です。
ヘアスタイルを維持するための固める力はほとんどないと言っても良いくらいなので、仕上げたヘアスタイルをそのまま長時間維持したいという時には不向きです。
乾くのが遅めですがソフトムースよりは早いという特徴があるのがナチュラルムースです。
適度な潤い感があり、整髪力もそこそこあるタイプになります。

ハードムースは乾くのが早いので整髪力を発揮させたいときに最適です。
仕上がりの潤い感はあまりないため、ヘアスタイルを崩したくないという目的の時だけ活用すると良いでしょう。
更に高い整髪力を発揮できるのがスーパーハードムースで、確実にヘアスタイルを崩したくないという時に活躍します。

この他に水で濡らしたような艶感のある泡状の整髪料として活用できるのがウエットタイプです。
髪の毛がパサパサしているので濡れているような質感を求めている時におすすめです。
また、ワックスよりも自然にスタイリングが実現するのはワックスムースタイプです。
ワックスよりも手軽に動きのあるスタイリングにしたいという時に手ぐしでも簡単にヘアスタイルが決まります。

好みの仕上がりで選ぶ

このようにヘアムースは様々な種類があり、それぞれ仕上がりに違いがあることがわかります。
そのため、どんな仕上がりにしたいのかに応じて選ぶようにしてください。
例えば男性の場合はしっかりヘアスタイルを維持したいと考える方が多いためハードムースやスーパーハードムースを選択する場合が多く、女性の場合は固まり過ぎるのであまり使えないと感じる方が多いです。
どちらかと言えば女性の好みとしてはソフトムースやナチュラルムースを選ぶことが多く、濡れた質感を重視するか、あまり濡れた質感よりも自然なカール感を引き出したいという場合で選ぶことができます。

About

Categories: ヘアアレンジ